もう1つの北九州市試験焼却『健康被害資料』 1

事情により、昨日から立て続けに記事をアップさせていただいています。
以下の健康被害レポートは試験焼却直後に市民から寄せられたもので、数も少ないのですがご紹介させていただきます。小野 俊一先生のブログなど一部のサイトで紹介されましたが、北九州市役所や環境省への提出はなされぬまま、ほぼお蔵入りとなっていたものですが、ここに改めてご紹介致します。
このレポートへの情報提供してくださった方の大部分は、がれき受入れ反対派の市民でして、試験焼却中に様子見などで清掃工場近づく行動が多かったため、被害も大きかったと推測されます。
なお、このブログのはじめの方にアップしている健康被害レポートと一部重複しています。

北九州市 石巻市震災廃棄物試験焼却後に発生した健康被害の疑いのある事例

-北九州市民及び近隣自治体住民の報告から-
2012年6月4日現在判明分の事例

北九州市西部在住 Aさんから
日明(試験焼却を行った清掃工場を指す)から帰った後、2日間ほど、背骨から肋骨にかけて、今まで体験したことのないような妙な痛みと違和感がありました。背骨一本丸ごと、腫れてうずくような、独特の感覚です。今はありません。たった一時間程しかいなかったのに、です。
19歳の息子が、私の旅行中(29日~6月3日)風邪をひき、41度もの熱が出て、とても大変だったらしいのです。
息子は市西部の大学のテニス部に所属しています。試験焼却の3日間は大事を取って休ませましたが、28日(月)からは練習でコートに出ました。 近くの内科にかかったようですが、今は熱も下がったようです。喉はまだガラガラです。本人はいつもはいたって健康で、こんなに高い熱を出すのは、幼稚園の時のおたふく風邪以来です。何か、思い当たるような原因はある?と本人に聞きましたが、いや、何も・・・。 ということ。
今は大学は試験期間中でもなく、スケジュールもとてものんびりしているので、勉強で根を詰めて、ということもありません。 試験焼却が原因かどうかはわかりません。 また、同時に嘔吐と下痢があったそうです。階段を下りるのがやっとで、病院までとても行けるような状況ではなかったらしく、行けるようになった頃には、ある程度治っていた。内科では、何の病気か判らない、と言われたそうです。

北九州市西部在住 Bさんから
私も日明に行ってから、ずっと喉の痛みと頭痛、顔面痛、目の痛みに悩まされています。今は少し楽になりました。25日からは、顔とお腹に吹き出物ができ、白目に赤い斑点が出ました。赤いのは徐々に薄くなってきました。
私は生まれてからずっと北九州市にいますが、黄砂で具合が悪くなったことは一度もありません。それに、雨が降る前のとはまた違ったあの暗い空も、今まで一度も見たことがありません。空気が違います。外に出るだけで、窓を開けるだけで具合が悪くなるなんて、通常考えられないと思います。

北九州市西部在住 Cさんから
22日 - 夕方から右目が焼けたように痛く、右目の黒眼のすぐ横に紅い斑点が出来首がとにかく腫れあがっ
た感じ
がして(鏡で見ても腫れてはいない) 痛く、生まれて初めての感覚でした。(翌朝、右目の斑点はなくなっていました)
23日 - お腹が痛くないのに、起床とともにお腹を下しました。朝から小倉に1時間半滞在。10時過ぎに市役所1階ロビーへ13時には小学生の子どもを連れ、また市役所へ(学校を早退させた為)子どもと二人市役所ロビーにいると、二人とも発熱。子どもが身体のだるさを訴えたので、帰宅しました。
戸畑バイパスの鞘ヶ谷付近から、子どもは回復し始めました。下関市彦島に住む妹は、黄緑色の粘っこい鼻水と痰が出始めたとのことです。(27日現在も継続中)(妹は今年の初めと、5月の始めに血液検査で甲状腺の値がギリギリで橋本病の一歩手前な感じです)
24日 - この日も朝から、お腹を下しました。(腹痛は無し)新門司へ(試験焼却を行った清掃工場を指す) 喉の痛みと昨日からの微熱が続く。 子どもの体調不良は無いです。
25日 - この日も朝から、お腹を下しました。(腹痛は無し)新門司へは行っていません。微熱があり、一日中身体がだるい
26日 - この日も朝から、お腹を下しました。(腹痛は無し)微熱があり、身体がだるいが所用を済ませることが出来ました。
27日 - 今日も朝から、お腹を下しています。(腹痛は無し)微熱が出たり、出なかったりです。今日は子どもの運動会でした。
私のまわりでは、大人も子供も体調が優れない人が多いです。 (鼻血など)今年から健康手帳をつけています。今日(5月28日)下関市彦島に住む妹から電話がありました。
息子小6 一昨日から黄緑色の鼻水と痰が出て、咳も出ている。 (喘息があるので、毎日吸入をして咳を抑えていますが) 小3の男の子も 3日位前から上記の症状が出ていると…。

北九州市西部在住 Dさんから
集まった情報の中で、確実に信頼の置ける人から寄せられたケースだけを公開する。
・日明清掃工場と同じ町内、小倉北区西港町で働く男性が24日に鼻血。その子どもさんのクラスメイトも同日鼻血。
・小倉北区在住の女子中学生(板櫃中)が、26日に小倉南区で開催されたスポーツ大会にて、試合中に鼻血が止まらなくなり試合を棄権。その中学生の校区は清掃工場から6km圏内に入る。
・小倉南区・八幡西区の女性各1名が、23、24日から急に顔に吹き出物
・市内の広範囲で咳がしばらく止まらない(1~2分くらい)、喉が痛いというケースがかなりの数発生している模様。
・シックハウス症状に似た局所的な頭痛を訴える声も数名。私自身(Dさん)も24日~27日の間、頭痛が治らない。耳の後ろに激痛も。試験焼却中、西港町で車から降りただけで、経験のない、腕の骨がきしむような痛み。数日後にも西港町に1時間程度滞在しただけで、同じ腕の痛みが7時間は続いた。それ以降頭痛が起きやすい。
・熊本県在住の方が5月21日から25日くらいまで所用で小倉北区内に滞在。口内炎のような腫れ物がいくつもできた。まだ(6月4日現在)治っていない。
・市内東部から西部にかけて唇がひどく荒れる、また唇に腫れ物ができたという症例が複数存在する。
・試験焼却が開始された23日以降は目立った黄砂の降下は私(Dさん)自身はなかったと考えている。いつも自動車に付着する物質を確認している。確かに黄砂は良くない。しかし自分や他の市民のこれだけの体調の異変が黄砂を原因とするならば、かなりの量が市内に降下しているはずである。

北九州市西部在住 Fさんから
八幡西区で、試験焼却後3日以内に自分の知っている範囲で、3名の高齢者が亡くなりました。また健康な方が、急に何らかの目の異常がでて、眼科を受診しています。
戸畑区内に勤務されている若松区在住の方が腰痛発症。また、股関節痛が急に出た人もいました。原爆被害者の資料によると、被爆による症状の顕在化の中では腰痛が最多になってました。
(http://genjitsu.jp/archives/238)
5月31日以降今日(6月3日)まで、私も含め両親と子どもがケホケホ咳込んでいます。父が言うには、巷で百日咳が流行っているといわれたとか。百日咳とか、何年も聞いたことないです。うちの父が風邪をひくのはかなり珍しいので気になってます。周囲でも変な咳をする人が最近多いです。焼却後の次の週は市内の小児科の知り合いに聞いたら、感染性胃腸炎が流行っていたそうです。

北九州市西部在住 Gさんから
23日、日明清掃工場の前に午後3時から5時半までいました。途中で具合が悪くなり帰宅。後頭部を鈍器で打ったような痛さでした。翌日も痛みがとれませんでした。(こういうことは初めてのことです。)また、わたしは頭痛持ちではありません。
そして、お腹の下の部分がジンジン痛くてたまりませんでした。息子も、同じ部分が痛いといっていました。
さらに目が真っ赤になり、開けていられないくらいでした。

北九州市西部在住 Hさんから
私も、日明に行って以来、声が出なくなりました。元の様に喋れるようになると良いのですが…。毎日嗽をしたりしていますが、何か 変なんです。

福岡県内在住 Iさんから
(*試験焼却前にもかかわらず、遠方から小倉を連日訪れて体調に異変が出ているとのこと。)
20日の夜に数時間と、21日に終日小倉にいた。
下瞼(目のふち)の腫れ(21日に気付く、22日には治まった。)、21日からは吸い込んだ塵が喉に貼りついて、空咳を何度しても取れない違和感(特に最初の5日間が顕著、その後少し回復するがいまだに塵の残留感あり。)、小倉から帰って来てから何日からか不確かですが、毎日顔ヒリヒリ、頭部発熱が一週間続き、土曜日1日のみ、猛烈なだるさと、腎臓の付近のうずき(腰の両側)。今は時々、平常時に足の付け根や腹部の小さい範囲に突発的で高温の発熱(熱い物が当たったかと錯覚するが何もなし)があります。今日(6月3日)は顔がヒリヒリ、口内の膨張感。

福岡県内在住 Jさんから
娘からの報告です。小倉駅のアミュプラザで働く店員さんのブログ(デコログ)に、「23日から体調が悪くなって、休んでる。同じテナントの中にも、なんだか体調悪い人が急に増えた。」という書き込みを見付けたそうです。

愛媛県在住 Kさんから
北九州市の新門司清掃工場(試験焼却を行った)の近くに住む友人から聞いた話では、「何か喉が変。風邪かな。調子悪い。」等と言うマスクをしている人に複数出会ったとのこと。
専門的なことは、分かりませんが私は春・夏・秋の花粉アレルギーで気管が炎症をおこしやすく、疲れも重なり3年前初めて喘息発作がおこりました。それでホコリよけも含めて年中マスクしてます。確かに黄砂の季節は咳、微熱、だるさ,鼻詰まりがあります。昨年は症状が特にひどくステロイド出してもらいました。しかしながら自分の経験からですが、黄砂で胸痛や高熱、止まらない下痢、止まらない鼻血になることは無いです。避難者の方々の方がより詳しいでしょう。土地や大気は何処に風が吹いて,雪や雨がいつ降ったかにより、全地が同じではなく汚染がむしろまだらになるのではないでしょうか。

北九州市戸畑区在住 Lさんから
24日/ 朝から喉の凄い違和感で目が覚める(喉がピリピリする)同時に頭痛が始まる。昼過ぎから、耳の下.
首から肩にかけてと脇の下のリンパが腫れて痛み出す。身体全体が圧迫され詰まる様な、今まで感じたことのない感覚。首周りのリンパの腫れは、夜になると更にパンパンになり悪化。首が動かせない。目も痛い(かゆい)、北九州で40年近く生活してきて、花粉症経験なし黄砂や光化学オキシダントでも目のかゆみなどの症状は一度も出たことがないので焼却による影響だと思う。家族や周辺に咳をしている人多数。
25日/ リンパの腫れと痛み治まらず、仕事に出れず一日寝込む。
26日/ 明け方から水道水に違和感。口に入れたらピリピリする。これも今まで生活してきて感じた事のない感覚。 (25日の雨のせいで舞っている物質が降下し、水道水に影響が出たのかなと)
リンパの腫れと痛み治まらずこの日から微熱も出る、体調崩す。仕事出れず。 家族の一人が顔全体にアレルギーのような湿疹が出る。
27日/ リンパの腫れと痛み、微熱が続く。この日、目と喉の痛みがまた復活。
28日/ リンパの腫れと痛み、微熱が続く。24日からずっと体調が悪いのでかなりしんどい。
29日/ 焼却後、初めて掃除機をかけると、また強烈な目のかゆみが復活。かゆみが酷くて目が開かず、充血も。この日から顔にもかゆみ、湿疹が出だす。 リンパの腫れ治らず。
30.31日/ リンパの腫れ・痛み治らず。目のかゆみ・顔のかゆみと湿疹治らず。長引く体調不良で寝込む。
1日/ 余りにも目がかゆいので眼科へ。アレルギー検査。花粉・ハウスダスト・犬猫などすべて陰性。何らかの物質にアレルギーを起しているのでは?との原因不明との診断。その後今日現在まで、上半身のリンパの腫れ(微熱、出たり下がったり)が続く。

とにかく試験焼却後から、上記の症状が深刻で、体調不良でかなり参っています。あれ以降寝込む日が続き、とにかくリンパの腫れがずっと治らずしんどいです。たった3日でこの状況なら、もし本焼却が決定してしまえば毎日毎日この状況が続く訳で元々身体の強くない私は、まともに生活が送れるとは思えず、でも北九州から逃げ出す訳にも行かず、かと言ってたった一人の市民の健康被害に、市が何らかの責任を取ってくれる訳もないですし本当に毎日恐怖だし怯えています。受け入れが決まってしまえば泣き寝入りの毎日になるでしょう。
(自律神経が不安定で、免疫力も弱いので、身体の変化に敏感な過敏体質です。)焼却後、まさかここまで強い症状が出るとは考えておらず余りの変化に怖くなり、メモをとって体調変化を記録していました。この健康被害に怯えている状況をどうにかして市に伝えたいと思っていましたので、どうか是非市民の声として使って頂ければと思います。(あまりに体調不良が酷いので、市には一応電話で報告してみました。)

私自身が実際に受けている症状で、間違いありませんので全文どのような形で使って頂いても結構です。あと別件ですが、焼却中の雨の後から庭の植物にも急激な変化があり(本当に怖くなるような・・・)とりあえず写真に収めて簡単に報告できる形にしようかと思います。どれだけ強い化学物質(放射性物質か判断はできませんが)が降下したのかがわかる事実だと思いますので。

(続く。)

by theinnforsparrows | 2013-01-14 16:57  

<< もう1つの北九州市試験焼却『健... 易骨折 その3 西日本の方々の... >>